PR
Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    タニシ新妻
    0
      韓国の昔話に「우렁각시(タニシ新妻)」があります。
      これは、韓国ではとても有名な話です。








      内容は、貧しい独り者の若者に誰にも知られずタニシになってしまった龍宮の姫様がこっそり現れて、食事や洗濯などの家事をやってくれます。二人は結婚しますが、その後試練が・・・
      展開や結末は伝承の民話なので地域によって異なります。


      結婚して母親になった今、どこか「タニシ新妻」いないかなとしょっちゅう思います。
      子どものときは、お母さんが「タニシ新妻」だったことを知らなかったなあ。

      예문
      요즘 몸도 피곤하고 지쳐서 그런지 만사가 다 귀찮네.
      어디, 우렁각시라도 있었으면 좋겠다.
      (この頃、疲れたせいか、何にもやりたくないね。どっか、タニシ新妻でもいたらいいのになあ)
      posted by: hangulnara | 韓国の絵本・本 | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      雲パン
      0


        長男が生まれた時、韓国の友人がプレゼントしてくれた絵本です。
        ママのお手伝いをすると、お料理に興味をしめしてから、この絵本が大好きになりました。
        男の子だから、あまり好きじゃないかなと思ったけど・・・





        雲をこどもたちに取ってきてもらってパンを作るお母さんも素敵

        そして雲パンを食べてふわふわと空を飛べるようになるという発想もおもしろい



        パパに届けるという子どもたちの気持ちも嬉しくなる・・・
        そんな絵本です
        posted by: hangulnara | 韓国の絵本・本 | 16:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        月の街 山の街(チョナンガン 翻訳本)
        0
           
          数ヶ月前(今年の2月頃)に草剛さんが韓国の本を翻訳した出したのを先日聞きました。
          話題になっていたようですが、私の耳にまで届いたのは今頃です・・・

          草剛さんは韓国では「チョナンガン(초난강)」という名前で有名です。
          日韓では人名などの固有名詞は、そのまま呼ぶのが慣例ですが、なぜチョナンガンにしたんだろうと気になります。チョナンガンにした方がインパクトもあるし、覚えやすいからでしょうか。
          チョナンガンは「草剛」の漢字を韓国語で音読したものです。
          ただし、「」は韓国にはない文字です。どういう理由なのか分かりませんが、これを「ナン」としています。一説には「」が韓国にはない文字だから代わりに「薙」(韓国の)音読みは「チ」)という字を使ったところ、これを「難」(韓国の音読みは「ナン」)と勘違いしたことからだと言われています。

          さてと、今回、チョナンガン氏が翻訳した『月の街 山の街』の
          原題は「연탄길(練炭の道)」です。
          これは、小説家イ・チョルファン(이철환)さんがまわりにあった実際の話を書いたエッセイで、
          韓国で400万部以上という異例のベストセラーを記録したものです。

          チョナンガン氏は原題を
          『月の街 山の街』と訳していますね。
          これは韓国語では
          달동네 산동네
          です。
          貧しい人々が住む街のことをいいます。
          うまい訳ですね!!

          翻訳本も読んでみたいですけど、韓国語で読みたいですね。
          posted by: hangulnara | 韓国の絵本・本 | 16:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          韓国の童謡の絵本
          0
            絵本に付いているボタンを押して童謡が聴ける楽しい童謡の絵本。
            コンパクトで手軽。持ち運びも簡単なので我が家では長男のとき大活躍しました。
            2〜3年前、こんなコンパクトな韓国の童謡の絵本がほしくて探しましたがありませんでした。





            数日前に姉が本屋に行って見つけてくれました。
            発売日を見たら2008年8月でした。
            もうすぐ5歳になる長男も2歳の次男も大好きで踊りながら歌ってます。
            この本のお陰で韓国の童謡をかなり覚えました♪
            posted by: hangulnara | 韓国の絵本・本 | 15:17 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
            ソルビム お正月の晴れ着
            0
              今朝、食事のとき、次男がふっと本棚から持ってきた絵本が、なんと『ソルビム(설빔)』。
              韓国では正月といえば、旧正月なのでまだまだ先ですが・・・
              長男も昨年、とても楽しく読んでたことを思い出して朝の忙しい時間に少し読んであげました。

              「설빔(ソルビム)」とは、韓国ではお正月のために身につける晴れ着を新調しますが、このことを指します。
              お正月の朝には新調した晴れ着を着て、おじいちゃんやおばあちゃんなど一番年上の人に先にお辞儀をし、その次にお父さんやお母さんにお辞儀をします。これを「セベ(세배)」と言います。
              子どもたちにとって「セベ」の楽しみは、何と言っても「お年玉(세뱃돈)」でしょうね!!

              以前はお正月にハンボク(한복 韓服)を着る人が少なくなりましたが、最近は伝統を大事にしようとする人が増え、大人と子どもが一緒にハンボクを着る家庭が増えてきました。
              子どもと夫婦そろってハンボクを着て、おじいちゃんとおばあちゃんにセベをする姿は本当にほほえましい!!
              お正月になると、うちの母は、他の何よりもこれが一番の親孝行だとよく言ってます。
              うちの家族は離れていてめったにできないことですが、兄の家族は毎年母を喜ばせてくれます。

              この絵本はハンボクを着る順番がやさしい絵とともに紹介されています。
              色もとてもよく、可愛い絵で楽しませてくれます。






                 ☆長男はズボンがずるずる落ちる場面の絵で爆笑していました!





               ☆この家族の絵がとても好きです。説明も詳しい!とてもためになります。この次のページにさらに詳しい内容があります。



              ☆日本でも出版されてます。我が家では男の子の晴れ着は韓国本。女の子のは日本語訳本があります。息子たちだけなので、女の子のはあまり読んでないなあ・・・。

              ◎『ソルビム ーお正月の晴れ着ー』 セーラー出版
              ◎『ソルビム2 −お正月の晴れ着(男の子編)−』
                       作者(絵・文):ぺ・ヒョンジュ(배현주)
                       訳者:ピョン・キジャ(변기자)


              posted by: hangulnara | 韓国の絵本・本 | 10:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              韓国の風俗 100
              0
                 

                去年の夏、買ってきた本です。
                대한민국 어린이라면 꼭 알아야 할 우리풍속100
                (韓国の子どもなら必ず知っておくべき 韓国の風俗 100)
                 






                息子にはまだ早いなあと思いながらも、日本にいるからこそ見せたいと思って買ってきました。やっぱりまだ早く興味をあまり見せてありません。
                息子より私の方がよく参考にしている感じです。
                韓国の風習についてとても分かりやすく書いてあるので、韓国に興味のある方には是非お勧めです。おもしろいイラストつきの楽しい本です。
                日常の風習と年行行事を分けてあって、気になる部分だけをぱっと開いて見られるのでとても便利です。

                posted by: hangulnara | 韓国の絵本・本 | 10:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                カックン!(いないいないばあ〜!)
                0
                   

                  少々体調不良です。
                  お腹が空きすぎてこの暑さを食べちゃって、逆に暑さにやられたかもしれませんね(笑)〜〜더위를 먹었나 봐요。


                  次男が最近気に入ってよく見る絵本がこの本です。


                  長男も好きでよく見てました。
                  「까궁놀이」は「いないいあいばあ〜遊び」にあたります。
                  この本には動物の鳴き声がたくさん出て、子どもが動物の鳴き声と一緒に名前を自然に覚えられるようになっています。絵もおもしろく、またリズム感も良くて楽しい絵本です。


                  例えば絵本の一部分を見てみますと
                  犬は モンモンです。
                  없다. 멍멍 강아지 없다. (オップタ!モンモン カンアジ オップタ)
                   いないよ!わんわん わんちゃん いないよ!
                  까꿍!  (カックン)
                      ばあ〜


                  鶏は コッコ またはコッコデッ コッコです。


                  없다.꼬꼬 닭 없다. 병아리도 없다


                  까궁!

                  posted by: hangulnara | 韓国の絵本・本 | 10:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |